禅数秘 ー禅と数秘が一緒に学べる数秘講座ー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「天変地異の占い、夢占い、相の占いを完全にやめ、吉凶の判断をともに捨てた修行者は、正しく世の中を遍歴するであろう」

『スッタニパータ 360』

 

ブッダは弟子たちに、天変地異や戦争、疫病の流行などを予言する人には近づかないよう諭しました。現代では、終末思想、アセンション、天災人災による自然淘汰などの予言も含まれます。きいてしまうと心乱れる人もいるでしょう。その多くは何も起こりません。悩みや不安にかられると、「何か言ってほしさ」で占いに頼りたくもなります。ブッダは弟子たちに予言を求めて占いに行かないように禁じました。

数秘を占いのひとつだと思っている方もいます。確かに占い的な一面は合わせもっています。そうなると、禅数秘はブッダの教えに反するのでは? と思う人もいるかもしれません。ではブッダは何を信じるように教えたのでしょう? 答えは「真の自己」と「真実の法則」です。自分と自己は異なります。このブログを読んでいる知覚作用が働いている状態は、ふだんの自分を生きています。では自己とはいったい何を意味するのでしょう? ふだん認識している自分とは異なる深いレベルでの自己認識です。

こう思ったことはありませんか?「自分とは何ものなのか?」これは人にきいて解決するものでしょうか? 「どこからきてどこに向かうのか?」「人生に意味はあるのか?」といった誰もが時折思うテーマにも敷衍します。現時点での自分なりの答えをお持ちの方もいるでしょう。

つまるところ、その答えは禅によって究極的な意味に達することができます。山登りに例えるなら到達点は頂上です。全肯定で自在な心に到達すると展望される景色は誰しも質的に似かよります。数秘は禅によって「わたしは何もので、どんな風にどこへ向かうのか?」といった人類普遍でありながら、極めて個人的なテーマの回答の手助けをしてくれます。禅は誰にも門戸を広げ、三調にのっとって姿勢を呼吸で心をととのえます。万国共通、どなたでもすることは「身と心をととえる」点で共通します。

いっぽう数秘は、個別に異なる道を示してくれます。その道は、生年月日と名前の情報を掛け合わせた波動の数字化によって世界にひとつかもしれない独自のナンバーコードが示されます。その数字の意味を現実に置き換え、その時に見合った課題を生きることで、自己理解に近づきます。また、過去を受容し、未来を希望的に生きる道筋を鮮明に描き出してくれる意味では、圧倒的な統計と研究に検証されるサイエンスです。現代では、数秘はれっきとした数秘学という学問です。アメリカの大学では、ヌメロロジーという選択科目にも名を連ねています。数学と異なる数の科学です。学校で定理や公式は学んでも、数の意味そのものは1秒も教わらなかったのではないでしょうか? 

数の翻訳により、あなたにとっての意味を知った後、その時のテーマに落とし込んでプランニング事項とし、どういう行為を積み重ねて、内外に自己一致する素晴らしい人生にしていくのか? 軽快で颯爽とした禅の教えを借りながら、あなたがあなたで人生を楽しく深めていくのが禅数秘です。まさに正しく世の中を遍歴していくためのお手伝い事業です。

 

自己理解を指針とするために数字たちの力を借ります。

禅数秘アカデミアは、完全オンラインクラスで、数の力を秀逸な認定講師陣からたっぷりと學ぶことができる講座です。数の力を礎に、周期やバイオリズムとしてとらえていく内容のなかには、あなたが子ども時代に形成された防衛心理をほどいていく感動的なシーンも訪れます。ご自分との関わりのみならず、ご家族をはじめ、大切な存在、友人知人、仕事仲間、趣味仲間、好きな人物、著名人を数字を通して見直すことで新しい出会いと気づきと創意工夫に満ちる意義深い日々が訪れます。善き友との交わりを通じて、講座中から実践を通じた自己変容が著しく進み、垢抜けて別人のようです。自分のペースで学びを進めることができるムービーコースも人気です。開催スケジュールや費用の詳細をお知りになりたい方は、無料動画講座にご登録ください。

“数秘を教育に 禅を再教育に” 
禅数秘普及協会代表 寺澤 善雄

あなたの数をととのえる禅メッセージ

 

生年月日から出される12種類の数字のうち、あなたのもつ数字3つを確かめたい方は【あなたの数字に出会う】で軌道数、条件付け、生まれ日をご確認ください。

 

その中のいずれか、下記に該当する数字をご覧ください。どこに出てきても通じるメッセージを贈ります。さらに詳しく知りたい方は【数字のトラップ】をご覧ください。

1をもつあなたへ

正定しょうじょう

自己に基づいて定めていく。目的(質)を決める。目標(量)を決める。個の花を限りなくイメージする。かと言って過分な自己証明、自己顕示に走らない。過不足ない落ち着きこそ真の自己の現れた成熟した1の姿。そこには、相手の心に耳を傾ける公平さが人柄をつくり、頼ってみることで愛され好かれてゆく。自分の限界を超えていくのは他者とのつながり。

 

2をもつあなたへ

正思惟しょうしい

自己に基づいて思い巡らせる。相手ありきの数字であるものの、心の奥では誰と生きるか慎重に巡らせている。結果はカンとして現れる。その方が楽になるための優しさに心を配ることには惜しまない気品の高さ。誇示することなく、控え目ななかに人を惹きつけてやまない神秘性を自ら認め内側に主体的に。基盤になっている思惟は外への消耗品でなく自己信頼。

 

3をもつあなたへ

正語しょうご

リアクション、レスポンス、リプライの達人なゆえ、楽しい場の雰囲気や和ませ役を駆って出て、当意即妙に言葉を返せてしまう。それは自分の言葉です。自己は何と言っている? 表面すぎる感覚は必ず自身で感じとっているもの、そういう時こそ、心の奥ではなんと言っているのか自己の泉に糸を垂れる。楽しむ才能は抜きん出るも、楽しさに深みを与える自己からの表現で、末長くつきあえるに値するか周囲は見ている。

 

4をもつあなたへ

正念しょうねん

現実がすべて。その現実を「現在として」どう受け止め、次の現在をつくり出していけるか? 過去からくる慣例や何となくな外のパターンがホンモノなのかそれとも、内に気づいている感度から出てくる微細で冷静な現実的提案でリアリティ溢れるクリエーションを促進するか。根底にあるのは、時間かかってもやり遂げる祈りと願い。埋没感を感じている時こそ、自らの祈りと願いに立ち返る時。

 

5をもつあなたへ

正命しょうみょう

命は身体。命は時間。身体と心との双方の一致時間が最も輝く。身体の中心とつながること、身体からの声なき声を聴き届けること。それは衝動なのか身心が本当に望む喜びなのかを見極めることから、自己に根ざした命の炎を生きることに。一時的な欲望に命の灯火を燃やしてしまうのか、炎の根っこに誠実にいながらにして、根っこに連なる自由と冒険を生き、変化に変化で応じる柔軟さを生きるかの選択の連続を謳歌する姿に人は魅了される

 

6をもつあなたへ

正見しょうけん

ホンモノを見抜く眼力。ふつうと思っている高い水準の美意識を自覚すること。人に丁寧に接し、大切にできることそのものが才能。そこが基準だからこそ意識下のやりすぎに目を向ける。「してあげる」「してあげたい」「してあげたから」は要注意 そのエクスキューズが出てこなくなるくらいに自然なギブなら、まさに相手とフラットな愛の見解まで達してる。その振る舞いにはハートの真実が宿っている。「ただしている」それだけのこと。

 

7をもつあなたへ

正業しょうごう

理知聡明にして、才が過ぎると狡猾な秘密主義者。知っている/知っておくことで知的優位に走り、人の心が見えなくなったら自分だけしか見えていない恥ずかしい歳の重ね方をすることに。何のための生業なのか? 誰の幸せのためにしていることなのか? 頭の中までも含めた身口意の三密に純粋な愛情を通わせること。困難なことでもやってのける心理の裏側には、好きな人に喜んでもらいたいという極めてシンプルな想いで動いていることを忘れない。

 

8をもつあなたへ

慈悲じひ

目的のために最短距離を走り、コスパ最高なレバレッジを効かせるためには、先の先読みが不可欠。どういう心で先の先を読み込み、その上でプランを立て、チーム化して結果に結びつけるか? 初心がその後に計り知れぬ影響を与えることを忘れると、目先の旨味に身を費やし人心は離れゆく。あなたの存在はすでに関わっている人たちの生活にも影響している。自己存在を受け取りながら、自在の心で生きるのに慈悲の心を先行すると大事には至らない。

 

9をもつあなたへ

自己慈愛じこじあい

目の前にひとの気配を感じるだけで自動共感装置が発動する。最も共感が必要なのは自分自身であることを叩き込む自己慈愛。まず自身に寛ぎと心の余裕が生まれることで、義務や責任でなく、より達観して次世代を見据えた真の共感が生まれてくる。そのスケールの大きさに最も通じているのは自身であること。同時に、目の前に困っている方を放置できないヒューマニスト。マクロ&ミクロの共存目線で器を広げるワールドナンバー

 

11/2をもつあなたへ

自約じやく

感度の繊細さでは12数字でピカイチながら、自己卑下しやすさと中長期とりくみの弱さから信頼されにくい人柄と映ると、先見の明や斬新さといった魅力が台無しになる。お役目や使命、●●メイトといった“ふわつき言語”が安易に口に出るようならスペースアウト。スピリチュアルパーソンを生きるには、天や宇宙でなく、「目の前の人間に誓いを立てることと自らに約束する人」だと3年以上の年月をかけて構築すると、さらにつきぬける!

 

22/4をもつあなたへ

正精進しょうしょうじん

細やかな優しさと現実の間を生き抜くことで大成する。試練を経験に変えるタフなメンタルをあわせもち、くぐり抜けた数だけしなやかで芯の通った人格が形成されてゆく。苦労人で終わることなく、積年かけても、誰もが望む優しい日々をつくるため現実に風穴を通す。家庭人としてはトラディショナルな中にほのかな革新を。公的には、ビジョンの実現に確かな裏付けをとりながら邁進し、めくるめく現実とともに自己の次元を無限に極めていく

 

33/6をもつあなたへ

光明こうみょう

虹の戦士。自らは色彩をともなわずとも、存在そのものが光明。その自己認識に目覚めなければ、単なる外野の批評家で終わる。いまの言動が頭でっかちに思うなら変わり目。人を好み、人によって磨かれ、人間を愛おしむ。そして、相応の時期に師の師であるアイデンティティを確立するなら、影響力に遠慮することなく、つきぬけっぷりで人気ものになる。もし、周囲の仲間に恵まれているならその兆し。孤独なうちは一奇人。

 片時離れずあなたとそばにいてくる数字たちとの一期一会をお楽しみください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*